2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« もう一つの姉妹の形 | トップページ | みんくえ引退 »

2005.04.20

コリアンジェノサイダー・nayuki

竹島領有権や歴史教科書の問題をめぐり反日・嫌日感情が広がっている韓国で、水産分野の専門家が、「サシミ」など海鮮料理関連で数多く残る日本語を排斥し、韓国語に置き換える運動を始めた。

「サシミ」「ワサビ」「スシ」などは国際的な言葉として定着しているが、趙教授は韓国の通信社・聯合ニュースに対し「わが民族の自尊心回復のため、この地だけは、これ以上、日本語のはんらんを放置できない」と述べ、新たに二種類のポスターを作製予定という。

(西日本新聞) - 4月19日より抜粋


いくら、日本が嫌いだからって、わざわざ言葉を置き換えることはないと思うんだけどね。
戦時中の日本では、野球の際に敵国語を使わないように、ストライクを「良いタマ」みたいに言ってたそうだけど、
そんな感じなのかな? 歴史認識の違いは日本と中国・韓国との間の溝は、何年たっても埋まらないなあと思います。

この記事を読んでコリアンジェノサイダー・nayukiを思い出しました。

※ゲームとか→SSとか→KG nayuki 第一話古代編

コリアンジェノサイダー・nayukiはパソコンを手に入れた名雪が、香里の手を借りて、韓国の人と友達になろうとして、日韓翻訳掲示板に足を踏み入れることから始まるお話です。

この話、Kanonでやる必要は全然無いけど、Kanonでやってるからこそ、こういう話を読む気になるかなあと。
そうじゃないとまず読まないだろうなあと思います。

読んだときは話半分だったけど、あながち嘘じゃないんだろうなあって気になりました。
Kanonの必要性は全くないので、Kanonを知らなくても、韓国に興味がある人はおすすめです。
もっとも、このお話を読むと韓国がちょっと嫌いになると思いますけど。

出版のお話が出て現在はサイトからは削除されちゃっています。

インターネットアーカイブを使えば読むことが出来ます。


20100906追記
先日書籍化したみたいです。

« もう一つの姉妹の形 | トップページ | みんくえ引退 »

おはなし」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63691/3777050

この記事へのトラックバック一覧です: コリアンジェノサイダー・nayuki:

» 帰ってきたコリアンジェノサイダーnayuki [しあわせのおもちゃばこ]
あの、コリアンジェノサイダーnayukiがとうとう本になって帰ってきたようです。 [続きを読む]

« もう一つの姉妹の形 | トップページ | みんくえ引退 »

@Happy_24h

  • twilog

Amazon

趣味関係