2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« コンペ応援企画 | トップページ | グリーンスリーブス »

2005.06.23

PS4-7「制服」作品群

PS4-7「制服」作品群の感想を掲示板より転載


狢>
これなんだっけ? てん(貂)だっけ? 
おはなし読んで、あ、むじなだったか。

これの原作って小泉八雲なんですね。知らなかったです。
おーふな書林にある、Kanon落語劇場を思い出しました。


個人的には、最後の締めは、「何故なら……」で切ってしまった方が良いのではないかなあと思います。

→↓←↑>
百花屋が気がつくとコスプレ喫茶になっていたのが良いですね。
落ちが効いて面白いなと思いました。
今回の作品群の中でかなりお気に入りです。
個人的にはタイトルにあまり意味がないのが嫌いなところです。
何か意味があるのなら。読み取れなかったです。

ちなみにメイド属性自分は「527」ポイントでした。

バイト代>
黄色バックに黄緑の文字はちょっと読みにくいです。
現在に存在する時間を神社でバイトして稼ぐというのは面白い発想だなと思いました。

個人的には最後の3行は無くても良いかなあと思いました。

Brandnew-myself>
二行空けってちょっと読みにくいなと思いました。
個人的には一行開けも読みにくいと感じる場合があるので特に。
二人の出会いのシーンとがほのぼの書けてるなと思いました。

寧日>
これは、あゆバッドエンドかなあ。寧日。
寧日は心安まる平穏な日だけれど、多く否定の語を伴って用いる言葉なんですね。
確かに、平和な日々だけどだけど・・・っていうかんじの寂しい雰囲気があります。
寂寥・・・イメージ的にセピア色のおはなしだなと思いました。

それ以前の問題?>
名雪のバーサークぶりが何か好きです。
副会長さんがちょっとかわいいなと思ったり。

オモイワオモク>
この話好きです。
あゆエンド後の世界。栞がいない世界。
栞の思いはあゆに引き継がれていく。
この話はココできるのは間違っていないと思います。
後は余韻で感じ取ってもらうのがいい、そんな作品だと思いました。

卒業>
卒業で制服との別れをネタにした話って、意外と無かったですね。
香里の祐一に対する心情というのも、少し気になりますよね。
感傷的な気分が伝わってくるようなおはなしでした。

隔>
しんみりとしちゃう話です。
制服使い方、笑顔の使い方がうまいなあと思いました。

うつろう季節>
淡々と進んでいくおはなし。
詩的なお話かなと思いました。
真琴への思いが強すぎて、おたがいに、相手を見れていないのかな。
とおもいました。

追複曲>
同じような旋律が少しずつ雰囲気を変わっていくまさしく、追複曲というようなおはなしでした。

3Days>
ザッピング方式のおはなしですね。
こういう、一つのおはなしを違う側面で何回も書くという形式はかなり好きです。
この話はやっぱり久瀬かなあ・・・。このおはなしの久瀬君結構好きです。

ヒカリ>
みんなが頑張って、一つのことを造っていくおはなしというのは良いですね。
この話の場合決着はつかなくて問題ないと思います。
むしろ、つかない方が良いなと思いました。

働く貴方が好きだから>
ラブラブって感じのおはなしですね。
それでいて、ほのぼのって感じがします。

チリ銀? チリ産の銀ダラ?・・・鮭のことか・・・


今回の個人的に気に入ったお話は下記のとおりです。
→↓←↑
オモイワオモク

« コンペ応援企画 | トップページ | グリーンスリーブス »

おはなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63691/4680810

この記事へのトラックバック一覧です: PS4-7「制服」作品群:

« コンペ応援企画 | トップページ | グリーンスリーブス »

@Happy_24h

  • twilog

Amazon

趣味関係