2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ソードワールド100 | トップページ | 背景更新 »

2005.07.22

魔法少女なkanon

PowderSnow Fairy 雪国少女なゆきちゃんを読みました。

自分はどちらかというと、原作重視なのでその世界観から逸脱する魔法少女ものっていうのは、あまり読まないのですが。

読んだ感想はすごく好みでした、名雪はかわいいし、ぴろも関西弁でしゃべるあのピロだし。

ARIA ~いつか見上げた空に~を読んでいると、ピロの思考が何となく見えるようで・・・。
全然関係ない話だけど実は裏でこっそりつながってる(あるいはそれを類推させる)のに弱いです。


魔法少女ものということでもう一つ。

佐祐理の世界
これは、厳密に言うと魔法少女ものではないんですけど、ここに。
なんでかは、読めばすぐにわかります。
佐祐理壊れっぷりがすごいのですが、鼻につく壊れ方じゃないのがいいです。
ちょっと転がしたって感じで、いやじゃないです。壊れているのにキャラが自然なんですよね。
佐祐理さんならしそうだよなーというレベルで展開していく物語がすてきです。
サブキャラの方々もいい味出してました。


魔法少女ものではないですが、ARIA ~いつか見上げた空に~の話題が出たのでそっちの紹介も。

kanonSS自動リンクで行われたコンペの参加作品で11番の作品。個人的にはもっと上だと思ったんですけどね。


自分は10点をつけました。
以下そのときの感想。

ピロという視点で、真琴の話の補完をして、
名雪やあゆまで、フォローを入れて、
非常におもしろかったです。
猫又という設定もよかったです。

このとき10点つけたのは確かこの作品だけだったはず。・・・違ったかな?

このお話が縁でエルラさんとは仲良くしてもらってます。

« ソードワールド100 | トップページ | 背景更新 »

おはなし」カテゴリの記事

コメント

 『ぱうすの』感想ありがとうございます。
 アナザーワールドっぽくやってますが、作者の中ではこっそり原作に繋がる脳内設定があったりして(ぇ)
 そんなわけで、案外原作重視に見えるところがあるかもしれません。

 ARIAもそうですけど、やっぱりこれだけ気に入ってもらえるのは嬉しい限りですね。

コメントありがとうございます。

ここで、作者の人が見に来るかも知れないなあと思いつつ、感想を書いたのは初めてでした。

連載を始めたようですが、頑張ってくださいね。
「もう一つ」のほうも、完結楽しみに待っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63691/5088893

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法少女なkanon:

« ソードワールド100 | トップページ | 背景更新 »

@Happy_24h

  • twilog

Amazon

趣味関係