2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2chのちから | トップページ | 収支決算 »

2006.12.26

デュアルブート力業

windowsとCentOSの共存を目標に、CentOSを再インストールしようと思ったら、なぜか、CDROM-boot出来ません。

BIOSで順番いじっても、NG。
むむどうしよう………こまってBIOSを眺めていたら、最初にみるHDDを設定できる模様。
これでごまかすか………。

ということで、設定を変え無事に起動。
windowsとCentOSはまるまるHDDは違うから出来る力業ですね。
まえのPCからまるまる移植したので、ハードウエアのコンフィグチェックがかかりましたが、問題なく起動しました。
最初からやり直さなくて良くなったのは嬉しいこと。でも、変更時にいちいちBIOSに入らないといけないのがめんどくさいところです。
bootローダの設定をいじればマルチブートになるのかしら?
そこまで調べるのもめんどくさいと思いつつ、どうしようか、考え中。

« 2chのちから | トップページ | 収支決算 »

SNSのたまご」カテゴリの記事

コメント

 おなじくRedhat系のFedoracore3とWinXPでデュアルブートになっているのですが、最初に立ち上がるWindowsでいうCドライブのMBRにgrubが入っていて、メニュー選択になってます。
 どーやったかって、Fedoracoreのインストールって勝手にやってくれるのでわかんない(爆笑

 CD-ROMブートできないのがそもそも問題というのは置いておくと、
 grubの設定ファイル作って、(FDD起動かなんかで試しておいて)grubを起動HDD(Windowsのドライブでもいいはず)のMBRに入れればいいんじゃないのかしらん。
(と書きつつよくわかっていない)

 Windows2k/XPだと、Windows側でデュアルブート設定もできたと思う……?

コメントありがとうございます。

本当は、こっちも、osがわでブートリーダ書き換えてもらう予定だったんですよねえ。
自力で書き換えないといけないのかしら?

探すのも面倒なので、多分このままです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63691/13211964

この記事へのトラックバック一覧です: デュアルブート力業:

« 2chのちから | トップページ | 収支決算 »

@Happy_24h

  • twilog

Amazon

趣味関係