2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« きょうこゆきは徹夜した(BlogPet) | トップページ | 再開の一歩 »

2006.12.25

がちゃSオフレポ

12/22。
桜咲くマリア様のお庭の廊下で、風さんとのんびりお話をしつつ、裏で、明日やるシナリオのまとめとか、こものとかいろいろ準備しているうちに、午前2時。
風さんが、お休みになったあともシナリオとかまとめ続けて、終わったのが午前3時。
遅くなっちゃったなあと思いつつ。準備を整えて就寝。

12/23
予定しない目覚ましの音に起こされる。寝坊防止用のバックアップの目覚ましを止めるのを忘れていた。
時間は7時・・・9時迄寝る予定だったのに・・・。しばらく迷って、8時ごろ朝の回覧・・・・。
一体さんが困ってる・・・。
あわてて、掲示板に素晴さんのコメントを転載し、転載したあとにメールして欲しいと書いてあったのに気がついて、あわててメール。
そのときに、くま一号さんから、ドタキャンしますというメールが入っているのに気がつく。ざんねん。
しばらくネット巡回後、一体さんのことが心配でメールボックスを覗くと素晴と連絡が取りたいとのことで、連絡先を送付。一応こっちからも、一体さんが連絡を取りたがっていた旨を素晴さんに入れる。
留守電だったけど、気がつけば連絡取ってくれるよね。
というわけで、そんなこんなをしているうちに、早めにバス停へと向かう。
で、バスを待ち、バスが来たところで、目印の帽子をかぶっていないことに気がつき、家に戻る。
一本早めに出たので、戻っても大丈夫。
で、帽子をかぶって、再びバス待ち。そして駅へ。
合わせ鏡の神子を読みながら、電車を乗り継ぎ、待ち合わせ場所。
歌広場池袋西口店に到着。
10分くらい前に到着したら、まだ、店が開いていませんでした。
すぐ近くの自販機の前で、読書しながら待つ。
自分と同じくらいに、見知らぬ男の人がやっぱり、開店待ち。
一瞬柊さんかなと思いつつ、柊さんだったら、目印見て話しかけて来るだろうと、本に目を落とすと、予想どおり声をかけてきたので、ご挨拶。
柊さんは、雑記で見るような雰囲気とはまるで違い、物腰が柔らかで、おとなしそうな方でした。
きっと雑記で、日常押さえている欲求を発散させているんでしょうね………多分。


それから、ふたりでまったりと開店を待ってたら、予想以上に人が集まってきます。
開店直後からお店は結構いっぱいに。
念のため、予約をしておいて良かったなと思いました。
まあ、予約しなくても入れたでしょうけど。
キャラクターシートを刷りわすれたので、キャラクターメイクのレジュメをわたし、柊さんをおいて、キャラシートをコピー。
急いで戻って、シートを渡して、キャラを作ってもらいます。
キャラクターは原型はすでにできあがっていたので、1時間程度で、キャラが出来ました。
朝ご飯を食べていなかったので、南蛮チキン丼を注文し、食べてから、いよいよセッション開始。

今回の柊さんのキャラ鷲尾舞衣ちゃん。
二年藤組。実はロサカニーナと同じクラスです。
のっけのゲストキャラは静さんに決定。
最初は舞衣ちゃんのキャラをつかんでもらうため、のんびりと日常を送ってもらいました。
和砂と風音がデートしているところを目撃して、一緒に遊園地に行かないかと誘われたりとか。静さんとミルクホールでマスタードタラモサンド食べたりとか。
聖さまが突然マスタードタラモサンド注文したりとか。
そんなこんなで何となく日常を送ってもらったあと、いよいよ黄薔薇革命前夜
きばらのつぼみと………とそこまで言ってから、ロサ・フェティダ・アンブゥトンとロサ・フェティダ・アンブゥトンプティスールがのアンケートがリリアンかわら版に掲載と言い直します。
………リリアンの人たちは本気でこの言葉を日常にしゃべっているのか?
黄薔薇のつぼみとかじゃなく?
何でも略す日本じゃありえねーと言いながらも、シナリオは進んでいきます。


嵐に翻弄されながらも、何とか破局姉妹を仲直りさせることが出来ました。
ちなみに、舞衣ちゃんのお姉さま、雪白さんは椿組です>柊さん

今回の原作からのゲストキャラ
ロサ・キネンシス
ロサ・ギガンティア
蟹名 静
新聞部姉妹

蟹名静さんにつられて、白薔薇さまが。
舞衣ちゃんのお姉さまと同じクラスということで、紅薔薇さまが登場。
ちなみに黄薔薇のお話でしたが、黄薔薇はまったく登場しませんでした。
PCに1年生がいなかったので、1年生も登場しませんでした。


この辺のお話は、MP3で公開しようかと思っています。
公開したら、どなたか文字興しやってくれるかなあ・・・
でも、桜咲くマリア様のお庭で、掲示板形式で、展開させようかとも考え中。
悩んでます。

今回のセッションの感想はちょっと柊さんがかわいそうだったかなあと。
2人以上の予定で組んだので、NPCが多かったし、相談も出来なかったし。
まあ楽しんでもらえたようですけど。
あとで聞いたところによると、今回の柊さんが作ったキャラクターは、プリキュアから取ったのこと。自分はプリキュアとか見ていないのでまったく気がつかなったですけど灯油のあの方なら気がついたのかもしれないなあと個人的には思いました。

終わった時間が4時30分ごろ、それから、反省会なんかもして、時間をつぶしますが、余ります。
亜児さんからも連絡なし。
しょうがないので、新刊の白薔薇のカードの暗号ときをしようということで、
暗号を拾い出します。


「ま」「る」「た」「く」「の」「うさぎのイラスト」

二人でうんうんうなります。
考えた答えは、うさぎのたまるおく。→うさぎ小屋の中
悪くない考えですが、そもそもうさぎ小屋があるのか。
また、飼育小屋の中にカードを隠すとは思えないということで、違うだろうと。
でしばらく考えて出た答えが、うさぎのイラストが描かれている車の下
→幼稚舎のバス
ではないかという考えに至りました。
駐車場という場所が危険地域ではないかという問題が残りましたけど。

せめて、この手のクイズやらせるときは地図くらいは載っけて欲しいなと個人的に思いました。

そのあと、亜児さんと連絡を取り6時くらいにこちらに着くと言うことで、近くのケンタッキーフライドチキンで待ち合わせ。
すぐに合流できて、今度は近くの東方見聞録に場所を取ります。
ここで改めて、亜児さんにご挨拶。
亜児さんはこの4日くらいで寝たのが10時間?とか言って、えらくハイテンションでした。
サッカー好きなんですよね? ふると、亜児さんは好きですよといいつつ、自分の来ている服の背中を自分たちに見せてくれます。亜児さんはその日サッカーのユニフォームぽい服を着ていたのでした。で、その背中にはSHIMAKOと書いてありました。背番号は忘れたけど。
亜児さんは現白が大好きなお方で、今日は、コミケ用の原稿を刷っていたから、こんな時間になったとのこと。
現白がしばらくげんしろうと聞こえていて、げんしけんのキャラなのかしらと思っていたのは内緒です。
それはともかくとして、せっかくですから、できたてほやほやのコミケ用の本を1部譲ってもらいます。
今回の亜児さんのお話は、現白の二人がスキーに行くお話で、ラブラブな二人が大好きな人はおすすめです。
それはともかくとして、きっと自分は、最も早くコミケ用の新刊を買った一般参加者でしょうね。
まあ、コミケ行くかどうかわからないですけど。
今年のコミケは29.30,31で亜児さんも柊さんも、コミケにいって、そのまま新年を迎えると言ってましたが。
すごいなあ。
一方、同じ日に参加するはずの柊さんはコピー本なら当日折りだよなあとか言ってました。
ちなみに12/23現在いまだ、真っ白だそうです。落ちないと良いですねとプレッシャーをかけてみる。


少しお話の区切りがついたところで、関西に連絡を入れます。
素晴さんと少し話をして柊さんに渡します。
それで、順繰りに柊さん→亜児さん→琴吹と電話が回ります。
自分はjokerさん→一体さん→素晴さんの順番で話しました。

お互いに挨拶と簡単に状況報告をして、また何かあったら、電話しますねと言って、電話を切り、
本格的にまりみてのお話で盛り上がります。自分の回りにはまりみて読んでいる人がいなくてこういう話が出来るのは楽しかったです。
曰く。ピンで表紙を飾ったことがない紅薔薇さま不幸。
これ以降で、紅薔薇さまが表紙を飾るには、リリアンに栞さんが帰ってきて、聖さんと栞さん、蓉子さんのどろどろの関係を展開するしかないだろうとか。
曰く。静さんはリリアンを退学しているのか? 休学しているのか? 
休学しているなら、乃梨子の妹になったら面白そうだよねえ・・・・とか。
曰く。二次創作の王道は聖蓉だ。
しかし、蓉子×祥子って、お話少ないよねえとか。
聖蓉は双方向にちょこっとずつ書かれているし、祥祐は一直線だし………。とか。
個人的には、聖蓉よりも、蓉子×祥子の方が18禁一直線なんだよなあとか思ったり。
他にも………
曰く。白薔薇は平和すぎ。瞳祐は決着がつかないと書きにくいとか………。
曰く。乃梨子染まりすぎ。銀杏の中の桜を乃梨子に見せてやりたいとか
曰く。桂さんでてきたねえとか。
曰く。最近投稿していないなあとか。
曰く。黄薔薇の話書くの苦手です。
江利子さまを活用すると結構楽に行けますよとか。

あとはアニメだったら、このシーンを採用して、このシーンは採用しないよね?
とか。

そんな話をしていると今度は関西からそろそろ終わりにすると連絡が来たので、また柊さんから順繰りに回してもらいます。
自分は、一体さんと最近投稿していませんねえとか、りぷれいたのしみにしてますよーとか、そんなお話をしました。
で、最後に素晴さんと、オフレポよろしく願いしますね。他の方たちにも圧力かけといてくださいねとおねがいし、電話を切りました。

で、関西が解散したあとも、関東はもう少しお話が続いていました。
今度は執筆環境のおはなし。
亜児さんは暇があると手帳にお話をずらずらと書いていくタイプ。
柊さんはPC一発書きなタイプ。
自分はシーンをつなげていくタイプ
とやっぱり書き方は人それぞれで面白かったです。
あと個人的には同人誌の出版についても経験者からお話が聞けたのは大きかったです。
亜児さんのお話を聞いてコピー本なら意外と簡単に出せそうだなと思いました。
自分は、自分の作品集として本を出したいのでオフセがいいなといったら、だいたいオフセは100~150が基本だよと、柊さんが教えてくれたり。
そうこう話をしているうちに時間は22時。そろそろいい時間になったのでと言うことで、オフレポよろしく願いしますというようなことを言って、解散になりました。

いろいろありましたが、個人的にも楽しい時間を過ごすことが出来ました。

参加してくださったみなさん。ありがとうございました。

また機会があったらやりたいなあと思います。

« きょうこゆきは徹夜した(BlogPet) | トップページ | 再開の一歩 »

レポート」カテゴリの記事

コメント

どたきゃんごめんなさい
行きたかったよう えぐえぐえぐ
電話するの思いつかなかったよう えぐえぐえぐ

コメントありがとうございます。
たしかに、せっかく電話番号知っていたんだから、電話すれば良かったですね。こっちも気がつきませんでした。

今度くま一号さんがリベンジする場を作れたらいいなとは考えています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63691/13192474

この記事へのトラックバック一覧です: がちゃSオフレポ:

» 北海道倶知安町旅行 [北海道倶知安町旅行]
北海道倶知安町旅行 [続きを読む]

« きょうこゆきは徹夜した(BlogPet) | トップページ | 再開の一歩 »

@Happy_24h

  • twilog

Amazon

趣味関係