2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ピカチュウ○○に進化 | トップページ | ゲーム三昧 »

2008.07.22

英字毎日新聞

テレビや新聞で詳しく報道されない「毎日新聞英文サイト変態記事事件」、一体何が問題なのか?

gigazineの記事転載しようと思いましたが、あまりにも長いのでリンクのみで。

上記の事件がどんな事件か知らないなら、ちょうどいいまとめかと。

この記事で気になったところは・・・


■毎日新聞はいつになったら、そして、何をすれば許されるのか?


ヒステリックな糾弾を繰り返し、自分たちと違う意見はすぐに工作員認定しても、何も解決しません。建設的意見以外はすべて時間のムダです。しかし、最近の各マスコミがいわゆる食品表示偽装問題に絡んで、ヒステリックな報道を繰り返した結果、ブーメランとなって今、毎日新聞のところへ跳ね返ってきています。

ネット上で散見される毎日新聞への要求としては以下のようなものがあります。

「○年間掲載を続けたから○年間謝罪ページを掲載し続けろ」
「不二家がつぶれたのは毎日新聞とTBSの執拗な責め立てによるものだから、毎日新聞もつぶれろ」
「船場吉兆の問題に関してあれだけ責め立てたのだから同じようにして責め立てられろ」
「毎日新聞の一面にでかでかと掲載してすべての事情を詳細に誰が読んでもわかるように掲載しろ」
「訂正記事はまとめてごめんではなく、ひとつひとつ謝罪すべき」

つまり、毎日新聞がぶっつぶれて廃業するまで、反省しても許されず、関係者を処分しても「甘い処分」になるわけです。

おそらく、今回の騒動を最初から知っていて、ずっと関わっている人々が納得する方法というのはただひとつ、「毎日新聞の死」のみでしょう。

何を持って許すのか、何をすれば許されるのか、誰が許すのか、一度ミスをすれば二度と復帰できないのか、今まで生きてきて一度もミスせず神業的な人生を送ってきた人間などいるのか?関係者への処分が甘いのであれば、どうすべきなのか?死ぬべきなのか?誰かの人生が崩壊しないと気が収まらないのか?

そういうもろもろの問題について今まで報道せず、ただ扇情的に表層的な部分のミスを上げ連ねて執拗なまでに相手を追い込んでいく、そういうスタイルの報道が繰り返された結果、同じ事が毎日新聞に対しても求められるようになったわけです。まさに自業自得と言うほかないでしょう。

また、気になるのは「なぜほかのテレビや新聞ではこのことを報道をしないのか?」という点。これもまさに先ほど書いた「自業自得」と同じです。どこのメディアも、このことに関して報道すれば、もし何か起きたときには自社も同じような対応を求められることを知っているから、書かないし、報道もしないわけです。内容が変態的な記事が多いので直接的には取り上げにくいというのもあるかもしれませんが、それよりも何よりも、最終的に今回の件の責任は毎日新聞にだけあるわけではなく、付和雷同的にネットを敵視、新聞やテレビの方が格上であり、ネットには裏サイトがあるだの誹謗中傷があふれているだの、信頼できないだの、サブカルとキモオタの巣窟だの、そういうネガティブ報道しかしてきていないし、また、上の方にいる古参社員などは事実そう信じているらしいので、余計に今回の件に関しては「スルー」したいのでしょう。今まで散々バカにしていたネットに対する引け目などもあるのかもしれません。あるいは、今回の「広告主に対する攻撃」などで、一種の「恐怖」を感じているのかもしれません。

今回の騒動において最大の問題は「落としどころはどこなのか?」という点です。今までであれば、一定期間が経過すればマスコミ自身が次の事件に興味を移すので風化していったわけですが、インターネットは半永久的に情報を残し続けます。そのため、「万人が納得する答え」などあるわけがないのです。この騒動に深く関わっている人たちは自分たちの考えや意見以外すべてを否定していますし、それは毎日新聞も同じです。互いに妥協できる点を見つけ出そうという行動ができないわけです。というのも、肝心のネット側には誰か代表する人物がいるわけではないし、毎日新聞の側も誰かが総まとめで責任を取るだけのリーダーシップを示すわけでもない。ネット上のさまざまな人に向けて呼びかけて意見を求めるわけでもない。結果、これだけの大惨事になってもなお、先が見えないわけです。

一体、毎日新聞は今後、どうするつもりなのか?本音のところがさっぱり見えないわけですが、実際に社内ではどう今回のことは捉えられているのか?そのあたりのことを直接、GIGAZINEでは毎日新聞社に取材する予定です。取材にまったく応じてもらえないような気もしますが、もしそうであるのならば、もはやそれまで、ということです。


さらに抽出するならこの部分ですねえ。
●今までの食品偽装事件等での過剰な追求が毎日新聞にとってもブーメランに。
●なぜほかのテレビや新聞ではこのことを報道をしないのか?
●GIGAZINEでは毎日新聞社に取材する予定でその毎日新聞の対応


一番気になるのは、なぜほかのテレビや新聞ではこのことを報道をしないのか? ということですかねえ。
こういうことも報道しないと、情報メディアとしての中立性は保たれないと思うんですけどねえ。
いや、もうすでに保たれていないのは、自明の理なんですけどね。
少しは自浄作用が働いて欲しいと思うわけですよ。

個人的にも、毎日新聞社は一度廃業して出直した方がいいと思いますがどうでしょう?


« ピカチュウ○○に進化 | トップページ | ゲーム三昧 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63691/41933410

この記事へのトラックバック一覧です: 英字毎日新聞:

« ピカチュウ○○に進化 | トップページ | ゲーム三昧 »

@Happy_24h

  • twilog

Amazon

趣味関係