2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009.06.30

クラナド・アフターストーリー

DVDの最終巻の発送が近いので、クラナド・アフターストーリーを見始めました。
現状VOL4まで見ましたが、すごくいいです。
クラナドのこと知らなくてもファンになれるそんなできになってるなあと思ってみています。
前半でも、春原兄妹・宮沢・芳野さんとぐっと来るおはなしが目白押しでした。
後半戦が楽しみです。

OP見て思ったのが、風子がメインヒロインから脱落しているなあとか。
風子がOPでメインヒロインとしてクレジットされるのはいつからなんですかねえ・・・。

嘆きの山の賢者様

クロノトリガー、ぼちぼちやっています。どうも、先のイベントが読めるばかりに、ここは、時間かかるから今やらない方がいいなとか、ストッパーがかかっちゃいます。

現状は、嘆きの山の賢者様のボス直前。確か手と顔がボスだったはず。
闘技場も順調に成長させてます。が、レアアイテムはもらええず。最初から育て直さないとダメなんだろうか?
モンスター図鑑集めは、スペッキオが対象になっているのを知り、諦めました。
だって、最後のスペッキオLV99だから。たぶんそこまではあそばないからなあ・・・。

キャンペーンしたいなあ・・・。

先日から、TRPGでキャンペーンをやりたいなあと思っているんだけど、何にしようか迷い中。
やりたいシステムは色々あるんだけど・・・。
キャンペーンでおすすめがあったら教えてください。

条件としては・・・。
あんまり多面体ダイスを使わない。・・・参加者が持っていないことが多い。
手に入りやすい。本屋さんで簡単に手に入る物。
ッて感じですかねえ・・・。

自分の中で想定しているのが・・・。
・マヨキン
・NOVA
・SW2.0
・鬼御魂
・アリアンロッド
・アルシャードガイア
・ナイトウィザード2.0
・真女神転生200X
・ウィッチクエスト
・DX2
・DX3

うーん参加者の希望もあるだとうけど。なににしようかなあ・・・
そっかD&Dクラシックという手もあるか・・・。

一区切り

先日背中を押されたこともあって一区切り。
でも、後味の悪い一区切り。でもしょうがない。
何はともあれ、一区切り。

過ぎてしまった日のゲームの感想を

5/30
 高校連とりょうさんとマヨキン。作ったレジュメが役に立つ。
 友人は、ボードゲームぽい雰囲気に突然、ロールプレイを要求されて戸惑ったと言ってた。
 ロール重視なセッションに出来ない、マスターが悪いのか。あるいは対応できないPLが悪いのか。
いや、そもそも、マヨキン自体がロールをしにくいシステムであるのは、間違いないと思うんだけど。
 手番消化で手一杯になるからなあ・・・。感情値をもう少し使いこなさないとダメなんだろうか。
 でもそれをやるには専用のダンジョンを作らないと行けないのでねそれはそれは大変なはず。自分がマスターやる上でも課題だなあ・・。


6/6
 ryuyaさんガイアキャンペーン。第二回。
 一人増えたせいか。マスターの処理が若干大変そうだった。
 今回はおはなしで言ったら起承転結の承なんだろうなと思ったセッション。
 どちらかというと、マスターの敷いた道を踏みしめていった、そんな感じのセッションだった。大きな流れが来る前に、支流から集められているそんな感じのしたセッションでした。

6/17
 カフェでシルバーレインで遊ぶ。
 一度遊んでみたいゲームだったから、参加してみた。
 水使い忍者+緑の魔女。正式名称は忘れました。
 GMするには取っつきやすいかも。導入が運命予報師の依頼なのが確定なので。
 情報収集をすっと飛ばして、あちこちさまよっていたら、時間切れ。ボスが倒し切れなかった。
  

6/20
プライベートゲーム会。
メディチ
TTR
シャドウハンターズ
キャッシュアンドガンズ
ドミニオン
俺の嘘彼女は世界一

シャドウハンターズで信じられない大ポカ。
死んでいるのに生きていると宣言。どうして勘違いしたんだろう
途中からあーさんが参戦。
キャッシュアンドガンズのあとは、ひたすらドミニオン三昧。
貫徹。

俺の嘘彼女は世界一は思ったよりよくできた競りゲー。すごくお馬鹿な設定だけど、そこがいいなとも、おもったり。

まだやり残したゲームが結構あり、残念次回に期待。




2009.06.26

06月26日のココロ日記(BlogPet)

遊びについて午後中、考えました。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

2009.06.25

電子のかぐや姫は電子の翁の夢を見るか

月へ帰ったかぐや姫、取り残された子衛星

NASAのアポロ計画以降、最大の月探査計画であったかぐやによる月面調査は無事任務終了しました。

かぐやは2007年10月4日月の軌道に乗り、ハイビジョンカメラによる撮影や、地形の凹凸の観測、月表面の元素/鉱物組成、地形、表面付近の地下構造などを貴重なデータを本日まで収集し続けました。みなさんもかぐやが撮影したハイビジョン動画はご覧になったと思います。

かぐやは1.6トンの質量をもち、ハイビジョンカメラをはじめとする、月の測定に不可欠な装置をたくさん搭載していました。なかでもNHKが開発した宇宙探査機用ハイビジョンカメラは理論衝撃耐久能力は120G、実行衝撃耐久能力は15G/hを誇るもの。あの神秘的な動画は高感度CCDカメラだけでなく、かぐやの持つ堅牢な構造によって撮影が可能になったものだったんですね。

でも、今回の月面探査を大成功へと導いたのはかぐやだけでなく、おうなとおきなという子衛星の活躍も重要でした。
 

かぐやが月を周って撮影したハイビジョン動画などのデータは電波によって送信されますが、たとえば月の裏側だったりすると直接地球へ送ることができません。そこで、子衛星のおきなが月の裏側にいるかぐやの電波を中継し、地上へ送信していたのです。

かぐやの送る電波をおきなが中継して地球へと送る。しかしこれも非常に難しいことだったそうです。なんでも宇宙からハイビジョンの動画の送受信をして、圧縮されたデータの展開をするには実時間の約20倍かかってしまうので、その間、ずーっと、電波を途切れずに正常な通信を行う必要があり、絶え間なく動き続けるかぐやとおきなには常に電波の不安定が問題になっていたのです。

そこでもう一つの子衛星、おうなが重要な役割を持っていました。
動き続ける衛星の電波を保つためには、精密な衛星の位置情報が必要とされます。子衛星、おうなはかぐやとおきなの位置を正確に測定して、正常に電波を送り届ける手助けを行っていたのです。

こうしてかぐや、おきな、おうなの3機1体の活動によっての大規模な月面探査が行われ、たくさんの成果をのこしました。月南極のクレーターには露出した氷がほとんど存在しなかったことや、従来より精度の高い月の地形図の作成。月の裏側の重力異常の観測にも成功し、多大なる成果を宇宙研究の分野に残したのです。


しかし始まりのあるものには終りがあるもので、運用開始から約2年後の2009年2月12日、まずおきなが月の裏側にあるミヌールDクレーター付近に落下。運用を終了。そして、あとを追うように6月11日、かぐやもGILLクレータ付近へ落下し、運用を終了しました。

残されたおうなはどうなるかっていうと、JAXAによるとあと数年間は月を周回するようです。

かぐや、おきな、おうな3機1体となって行われた今回の月面探査。おきな、かぐやを失ったおうなは今頃何を思っているのでしょうか。

[JAXA|宇宙航空研究開発機構]

(遠藤充)

月へ帰ったかぐや姫、取り残された子衛星 : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), 2009.06.11 23:00

続きを読む "電子のかぐや姫は電子の翁の夢を見るか" »

2009.06.24

復帰準備中

6月頭に両親の引っ越しがあり、それで、また環境ががらりと変わり、かつ、職場の異動もあったりで、体調がなかなかついて行きません。
月末になってようやく、復調してきた感じです。

まあ、6月は環境が激変しつつも、週末休みが取れない、忙しい日々を送っていたからなおのことだったりするんですけどね。

しかし、前半のけだるさといったらしんどかったです。忙しくもないのに、午前中で気力が尽きるってどれだけ調子悪いんだろうとか思ってました。
先日ようやっと原因が寝不足であることがわかりました。
睡眠時間1週間で7時間近く減ってたんですよね。職場の異動で起きるのが6時頃になったので。以前は7時半頃起きてたのでした。
そりゃしんどくもなるわなあと。それで、休み無くてですからねえ。なので6月はROMが精一杯でした。

原因がわかれば対策もとれるし、徐々に環境にも慣れていくはずなので、もう少しかなと思ってます。
TRPGの感想とかかきたんですけどねえ。
今週末は休養日になっているので、そのときにかければいいなあ・・・。

お酒の失敗を防ぐ飲み方

シーズン到来!お酒の失敗を防ぐ飲み方

■飲む前にまずお水を

 夏場はビールの美味しい季節。仕事帰りに一杯、喉をうるおしたい!となるところ。しかし、夏場の体は自覚のあるなしに関わらず汗をかいているので、血中濃度が高まっている。いきなりお酒を飲むと、酔いやすかったり、気分が悪くなりがちになるので、水分を補ってから乾杯の一杯を飲むようにしてほしい。お酒を飲むとミネラルが排出されてしまうため、できればミネラル値の高いお水を飲むといいだろう。

■ピンチの時には生グレープフルーツ

 ところでお酒を飲んでいて、気がついたらいつの間にか気持ちが悪くなっていた……という経験は、誰でも一度はあるだろう。時にはトイレ行きになってしまうことも。でも素敵な異性と一緒のときなど、みっともない姿は見せたくないもの。そんな時は、生グレープフルーツを使っているメニューを注文してほしい。

 しぼったジュースをお酒に混ぜないでそのまま飲むことで、アルコール代謝酵素を補充でき、気持ち悪さの緩和に役立つ。いい塩を使っている店の場合(テーブルなどにこだわりの塩がおいてある店)は、白湯をもらってジュースに塩を溶かしたものを飲むのも気持ち悪さの緩和になる。これは昔、筆者が銀座のクラブに飲みに連れていってもらったときに気分が悪くなり、ママさんが用意してくれたものだ。お酒の街、銀座仕込みの解消法なので、覚えておいて損はない。

 ちなみに、お酒を飲むことによって体外に排出されたミネラルの補給としても天然塩はいいので、一石二鳥。

■油ものを頼む時にはカットレモンも追加

 ビールは、ついつい揚げ物など油ものが進んでしまう魅惑のお酒。食べている時はいいのだが、後でちょっと後悔。しかし、ビールにレモンをしぼって飲むことで、レモンポリフェノールの抑脂効果が期待できる。飲みながらもちょっとしたダイエットが可能に。カットレモンなら、どこのお店でも出してもらえるので頼んでみてほしい。レモンサワーなどもお勧めなのだが、店によって作り方が違うので効果をより得たい場合には、レモンサワーにもカットレモンを追加するといい。

 お酒を飲みつつダイエットという意味では、先に登場したグレープフルーツにも効果が期待できる。それはグレープフルーツの香りにある。最近では化粧品の香料や香水にも使われているグレープフルーツアロマには、脂肪燃焼効果があると報告されている。カロリーの高いおつまみを頼んだ時は、グレープフルーツハイや生グレープフルーツをしぼるメニューを頼み、香りと共に食すといい。柑橘類の果皮近くに含まれるナリンギンという成分にも脂肪吸収の抑制効果があるので、フレッシュの柚子やミカンのサワーなども同様の効果が期待できる。

【食育ガイド:飯野耀子】
All About - 06月23日 14:03

続きを読む "お酒の失敗を防ぐ飲み方" »

駄菓子屋ゲーム博物館

日々是遊戯:昭和の香り漂う、懐かしの「駄菓子屋ゲーム」博物館へ遊びに行ってきました


よく駄菓子屋の店先に並んでいた「新幹線ゲーム」をはじめ、今となっては貴重な「駄菓子屋ゲーム」ばかりを集めた「駄菓子屋ゲーム博物館」へ週末、遊びに行ってきました。
懐かしの10円玉ゲームがずらり
表からだと「博物館」にはちょっと見えないかも その昔、駄菓子屋の店先などでよく子供たちが群がって遊んでいた「駄菓子屋ゲーム」。10円玉をはじいてゴールを目指す「新幹線ゲーム」や、パチンコ玉大のボールが世界のあちこちを旅する「世界一周ゲーム」など、人それぞれに“思い出のゲーム”があると思いますが、そんな「駄菓子屋ゲーム」ばかりを集めた「ゲーム博物館」なる施設が板橋区にあると聞き、週末に友人たちと遊びに行ってきました。

 場所は都営三田線・板橋本町駅から歩いて約5分。商店街活性化を目的とし、今年3月に新しくオープンした「地域ふれあいステーション コン太村」内に、その「駄菓子屋ゲーム博物館」はありました。

 外観は「博物館」というより普通のお店ですが、入り口をくぐるとさっそく懐かしの名機「国盗り合戦」が正面にドンと置かれていて、友人一同思わず「懐かしい!」と大喜び。ほかにも館内にはおなじみの「新幹線ゲーム」をはじめ、常時30台ほどのゲーム機がズラリと展示されていて、多くの親子連れやカップル、それに子供たちで賑わっていました。もちろん単に資料として展示するだけでなく、どれもちゃんと10円玉を入れれば実際にプレイすることが可能。料金設定も当時のままなので(ほぼ全ゲーム10円)、500円も持って行けばうんざりするほど遊ぶことができます。

日曜の店内は、親子連れやカップルで賑わっていました 館内には貴重な「駄菓子屋」ゲームがズラリ 一角には駄菓子の販売コーナーもあったりします

 ここに置かれているゲーム機はもともと、館長である岸昭仁さんが個人的にコレクションしていたものだとか。以前からいくつかのゲーム機は所有していたそうですが、本格的に集め始めたのは7~8年前から。放っておけばいずれ壊れて捨てられてしまうだけの「駄菓子屋ゲーム」たちを、「誰かが文化財として保護していかなければ」と思い立ったのが収集のきっかけだったそうです。

 昭和世代には懐かしい「駄菓子屋ゲーム」ですが、岸さんによれば子供たちも駄菓子屋感覚でよく遊びに来るのだとか。時代が進んでも、ゲーム自体の面白さやアイデアの秀逸さは不変。加えて「デジタルなゲームに慣れ親しんだ今の子供たちには、このアナログ感が逆に新鮮に映るのでは」と岸さんは分析します。もちろん30~40代以上の来客も多く、オープンから現在までに、北は北海道、南はなんと石垣島からも来館があったというから驚き。「いい歳をした大人でも、ここへ来るとみんな子供に戻っちゃうんですよね(笑)」と岸さん。

ルーレットを回して、天下統一を目指す「国盗り合戦」 ルーレットゲームの定番「ピカデリーサーカス」シリーズ 床を傾けてボールをゴールまで運ぶ「ファミリーボールII」

 そんなこんなで、気付けば筆者もたっぷり2時間以上にわたって「駄菓子屋ゲーム」を満喫。最後はゲームをクリアすると排出される当たり券を駄菓子に替えてもらい、わずかな戦利品と、胸一杯の満足感とともに博物館を後にしたのでした。

 懐かしくて、面白くて、大人から子供まで10円玉を握りしめて熱中できる「駄菓子屋ゲーム博物館」。昔の思い出に浸りたい人や、子供時代にクリアできなかった憎いゲームに大人の財力でリベンジを果たしたい人は、ぜひ一度訪れてみてはいかがですか?

日々是遊戯:昭和の香り漂う、懐かしの「駄菓子屋ゲーム」博物館へ遊びに行ってきました - ITmedia Gamez 2009.06.16 19:45

続きを読む "駄菓子屋ゲーム博物館" »

2009.06.19

06月19日のココロ日記(BlogPet)

ゆうさんが、ココロの料理のこと小さいって……言ってました。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

2009.06.12

06月12日のココロ日記(BlogPet)

ココロの小さいころの夢は宝石になることでした。今はゆうさんの個人になりたい……なんて冗談です

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

2009.06.11

あの防御壁を抜けるとは・・・。

今日ps4のbbsを見たらスパム投稿が入ってました。
ps4のbbsはうぐぅブロックを仕掛けてあるのですが、そのブロックを抜けてきました。
たいした物です。黄薔薇のつぼみブロックはいつになったらやぶられるのかなとちょっと思いました。
しかし、次回開催地決まらないなあ・・・。mixiで呼びかけてみようかなあ・・・。

2009.06.05

06月05日のココロ日記(BlogPet)

さっきの臼田あさみ特集、おもしろかったです

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

2009.06.04

3倍早い?

どこかのPC系の記事を見て、IE7より、IE8は表示速度が速いということが書いてあったので、インストールしてみました。実際に比べるとかなりスピードアップしています。
Chromeとどっちが早いかは微妙ですけど。

2009.06.03

ゲームマーケット2009当日

はじめてのゲームマーケット参加と言うことで、勝手がわからず、とりあえず、早めに会場入りした方がいいかなと言うことで、9:30に浅草駅にしょうたさんと待ち合わせ。
40分頃会場に到着。とりあえず、5階で開場をまつ。
しばらく待って開場。近場からあちこち覗く。で、一通り回って、ねらっていた物、面白そうな物に手をつけていく。
5階をあらかたみて、4階に下りて、こちらもぐるっと回る。
気になったのはドミニオン。個人的には、嫌いじゃないけど、みんなで遊ぶにはどうかなと思っているゲーム。
でも、人数が中途半端なときには、遊べるかなあと、今ちょっと見直し中。
安ければと買ってもいいかなと思ったんだけど、高かったなあ。Amazonの値段を知っていると、ちょっと買えませんでした。

それから、入札オークションに参加。探していたメディチが出品していたので、だめもとで、チャレンジしてみる。付けた値段は3100円

上と下一通り回ったので、お昼休憩。鰻丼を食べて、チョコレートファッションとコーヒーで一服の後、再度5階と4階をうろうろ。
今度は、遊びと買い物を中心と言うことで、色々買いました。
ゲームも何個か遊びました。
キャロムみたいなおはじき系のゲーム(名前失念)・ウントチュース・ピーパーで遊びました。あとは、対戦の忍者ゲーム(名前失念)ウントチュースとピーパーがおもしろかったです。

終了間際にあーさんと合流して、カフェに。
カフェでメディチを遊んで、帰りに飲み屋で食事をして解散となりました。

当日は随分散財しちゃいました。持っていた予算を3000円くらいオーバーしちゃいました。
買ったのは以下の通り。

ボーカロイド狂想曲+追加キット1,2
宝石泥棒の予告状
まんじゅうこわい
いろこいす
MINEOUTTHE MAJORITY
俺の嘘彼女は世界一
メディチ
TTR-USA1910

TTR-USA1910とメディチが完全に想定外でした。
メディチは運がよかったんですよね。落札価格では二番目。落札した人が、会場に現れなかったか、辞退したかしたので、手に入れることが出来ました。

TTR-USA1910は一時期探したとき、どこも品切れになっていたから買ったんですが、再販されたのかな?

本当はカタンの開拓者+追加セットも欲しかったんですよねえ。カタンを持っていなければ、買ったんですけど。
さすがに持っているのに改めてはなかなか買えず。

買ったやつはまだどれも遊んでいないので、近いうちに遊びたいです。
はずれがないといいんですけどねえ・・・。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

@Happy_24h

  • twilog

Amazon

趣味関係