2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010.05.30

ゲームマーケット購入物

カードシャッフラー
 前回見たときに、少し欲しくて、今回も欲しいなと思ったので、悩んだ末に購入四角い電池買ってこないと。

味王VS雄山
 PLは味王率いる味王料理会と雄山率いる美食倶楽部に別れて料理の腕を競う。
 ネタに引かれて購入

魔法をかけて
 アイドルマスターの絵会わせゲーム。自分はアイドルマスターよく知らないけど。
 遊ばせて貰ったのだが、簡単な割には、考えなきゃいけないことが多く、面白かった。ディフォルメ絵もかわいい。

チルノの算数ゲーム
 ノイの東方アレンジ版という話。自分は東方よく知らないけど。

東方幽宴桜宴
 からくり人形の東方アレンジ版という話。自分は東方よく知らないけど。
 からくり人形。家にあっても良いゲームだけど、買うまではなーと思っていたのですが、バランス弄ってあると言うことなので、購入してみることに。

ゆっくりっと
 pitのアレンジ版という話。pitは遊んでみたかったところもあり、購入。ベルを購入しないといけないのかなあ。

東京乗車券マップ
 チケットトゥライドの東京マップ。日本と悩んだけど東京を買いました。やっぱりアメリカよりは身近なマップで遊びたいよねえ。


ニムト
 お手軽に遊べるゲームでマーケット価格でほんの少し安かったので。

クク
 このゲーム買うの3回目かな。前の二つは友人にプレゼントとしてるので。家にあっても良いゲームだなと思って。


UNO DICE
 ジャンクで安かったので。

すくぱにリプレイ  愛さずにはいられない
ワンダーローズトゥロード 十七風季物語
 ルール持っているけど遊んだことないゲームのリプレイ。
 これで、遊べるようになると良いなあ・・・。

アリアンロッドリプレイ 血染めのテスタメント
 安かったので。


今回はなんかのバリエーションというのが多かったです。
早いところ遊んでみたいところです。
去年買って遊べていない、MAJORITYやボーカロイド、いろこいすも今年はちゃんと遊んでみたいところだなあ。
しかし、いろこいすとまじょりてぃーはルールの壁が厚くてなあ。悩みどころ。

 

スカイツリー

スカイツリー
浅草に来ています。

2010.05.25

アナログゲーム何時記201005-002

5./15
ともさん、琴吹
いただきストリート
いただきストリートをやるのは初めてなので、教えて貰いながら、対戦。
モノポリーに株の要素をつけたゲームだなと思いました。
このゲームは、やりなれている人はに対しては、初心者がなかなか勝てないゲームだなと思いました。
なんと言っても、株の要素を理解し、使いこなすまでが大変です。
自分は、ようやく株の要素を理解したところといったところ。
もう何度か続けて遊ばないと、経験者には歯が立たないなあと、そう思いました。
遊んだマップはアレフガルド。お店の名前とか、にやりとする物があって面白かったです。
竜王リゾートも楽しみました。

5/16
しょうたさん、ともさん、職人さん、琴吹
OL琴吹で、ディセント
最初の闇の中で遊びました。
闇の中を遊ぶのも4度目、ディセントのマスターも4度目。さすがに、だいぶ慣れてきた感があります。
ルールを読み返していて、今まで、宝物の配布のルールを間違っていたことに気がつく。
宝箱開けたら、全員にお宝が行くのね。
いままで、ボスは狂ってるくらいのバランスだと思っていたんですが、全員に配ると、かなり余裕で、ボスを倒せました、一撃だったかなあ・・・。
ディセントはキャラクターレコードシートみたいのを作って、キャンペーンみたいに遊んでみたいなあとも。
気が向いたら、今度作ろう。

5/22
chiroさん、MERUさん、あーさん、ともさん、琴吹
あーさんに誘われてボードゲーム会
スリー・ドラゴン・アンティ
最強の3匹のドラゴン編隊を作り、場にあるコインを手に入れるゲーム。
確か、なんかの作品中でてでてきて、面白そうだから試しに作ってみたら、面白かった。そんなでどこのゲームだったはず。
カードはそれぞれ、特殊能力を持っていて、前の手番の人の数字より、小さい数字を出せば特殊能力を発揮できる。しかし、特殊能力を使いたければ、小さい数字を出せばいいが、そうするとトータルでの勝負では、不利になるので、行くところと行かないところを見極めながら、カードを出していかなければならない。
手持ちのコインががんがん動く、豪快とも大味とも言える感じ。酒場でカードゲームで遊ぶイメージだから良いのかもしれないけど。
カードが英語だったせいで、特殊効果を覚えるの一苦労。カードの効果が絵を見ただけでわかるようになってからじゃないと、このゲームを楽しく遊ぶのは難しいかなと思いました。

マジックザギャザリング
休憩中にMERUさんとこっそり実施。
こっちはウルザ火力なのに、全然土地でない。
手元に塔が三枚とかないわ。
そして出た土地がそれっきりとか。
完全に事故でした。

悔しいので二戦目
手元に塔二枚。そして、パワープラント二枚。
壁クリチャーが出たと思ったら、あいてはアンブロッカブルとか。
山が出ず、除去もできずそのまま殴り殺されました。
山の比率が少なすぎるのかな・・・。
次回までにはちょっと弄っておこう。

エムブリオマシン
グループSNEが出している、ロボットのゲーム。
自分の行動をあらかじめ、プロットしておいて、いっせいのせで同時に行動していく。

まずは、柱二本をぶっつぶせというミッション。
自分は果敢に柱につっこむもの、他につっこんでいる人はおらず。
他の人はみんな遠距離攻撃で柱をねらい、自分だけ柱に殴りに行く、そんな展開。
結果、敵側の総攻撃を食らうことになり、結局、柱に一つも傷を付けることなく、大破。
一発も当てられなかったのはショックでした。

次は2対3に別れて、2機撃破で勝利。
敵に対して、くい打ち機を2回ぶつけることができるも、MAPに仕掛けられた、地雷を踏み、早々に大破。
お互いに後もう腰の接戦だったのですが、(自分以外は)チームとしてもまけちゃいました

ドミニオン
銅貨7枚と屋敷3枚の初期デッキから、アクションカードや財貨カード、得点カードを集め、一番得点の多い人かが勝ちというゲーム。
陰謀のカードを中心に遊びました。
1回目はあーさんが庭園と鉄工所のコンボでデッキをとにかく厚くして得点を稼ぐという方法に出て、60何点かたたき出しました。

2回目は、自分は超圧縮デッキだったのですが、微妙に得点が足らず負けでした。

その後、いつもの矢切の渡しにいき、軽く飲食。そしてその後1時間カラオケで、解散になりました。



2010.05.21

祝祭劇CAILLINAD~うまれた朝にひびくうた 再び~ 感想

祝祭劇CAILLINAD~うまれた朝にひびくうた 再び~見てきました。

個人的にはちょっと残念だったなという感想でした。
見ていて気になったところ

・キャストの顔と名前が一致しない。
これは琴吹が名前覚えるの苦手なところもあるのですが、パンフを見ても役を追えないのがつらかったです。
パンフに載っているのは役名だけ。しかもちょっと凝った読ませかたをする名前だったんですよね。その中に似たような音の名前があったりとかしたので余計混乱しました。難しい読みはさせない。あるいはルビを振っておく。できれば、キャスト紹介もしてあると、混乱しなくて良いのにと思いました。

・怪我の演出が皆無。
基本登場人物は、どこか何かしら怪我をしているという設定。両腕だったり、片腕だったり、首だったり、片足だったり。足を怪我しているひとは、足を引きずって動いていたのですが、他の人は、包帯部分を触られても、顔をしかめることもせず。
趣味で演劇してると思うので、演技がどうこうは言うつもりはないですが、包帯まいているんだから、痛がってるそぶりは見せて欲しい物です。あまりにも演技がないので、包帯は怪我ではなく別のことを象徴しているのかと思って、劇終了後確認しちゃいました。

・髪の毛の色
些細なことなんですが、主人公のあまねちゃん。おそらく渚ベースの女の子で、何かあるとすぐに謝ってしまう、ちょっと気弱な女の子。なので、髪の毛がのびて根本の方が黒で、途中から茶色になっているのは、違和感がありました。光の関係でそう見えただけかもしれないですけど。他のキャラなら気にならなかったと思うんですけどねえ。

・暗転の演出
これはもう、好みの問題だと思うんですけど、個人的には暗転の演出がかなり気に入りませんでした。
自分がTRPGやるとき、暗転する間際に、ぽそっと引く台詞をよく言うのですが、そういうのがなかったんですよね。引きがないので、ブツッと場面を切ってる感じで、尻切れ感が強かったです。

・音の演出
音も個人的にはあまりいい演出じゃなかったなあと。
かすかに聞こえるだけでいいのになと思う場面で大きめに音がかかったり、フェードアウトしないでブツ切れたり。
かかってたBGM。クラナドの曲で好きな曲なんですが、曲のイメージが強すぎるだけに、劇の場面とうまく重ならず、違和感が強く残った印象が強いです。むしろクラナドの曲使わない方がよかったんじゃないかなと思いました。

・演出のずれ
「開演のブザーを鳴らしてください」といって、開演のブザーのSEがならなかったり、音響で、ステージから退いたはずの人が、舞台でナレーションしたり、劇中劇だったはずなのに途中から、本編にシンクロしたり。
言ってることとやってることがちがうとかなり混乱します。
「開演のブザーを鳴らしてください」の台詞の後の、開演のブザーのSEを何故省略したのかまったく意図がわかりません。
最後の方は、メビウスの輪をやりたかったんだろうなと思って、理解はするんですけど、見てる方は正直混乱します。
時系列を弄るような演出はわかりやすく入れて貰わないときついなあと思いました。


というわけで、一人でいって、よかったというそんな残念な感想になっちゃいました。


2010.05.19

祝祭劇CAILLINAD~うまれた朝にひびくうた 再び~(BlogPet)

ゆうの「祝祭劇CAILLINAD~うまれた朝にひびくうた 再び~」のまねしてかいてみるね

『祝祭劇CAILLINAD~15日13

*このエントリは、ブログペットの「こゆき」が書きました。

2010.05.12

祝祭劇CAILLINAD~うまれた朝にひびくうた 再び~(BlogPet)

ゆうの「祝祭劇CAILLINAD~うまれた朝にひびくうた 再び~」のまねしてかいてみるね

『祝祭劇CAILLINAD~15日13-18:00までに行こうと思います。
15日13-13:30分前です!!
もっとも、5月14日13

*このエントリは、ブログペットの「こゆき」が書きました。

2010.05.11

祝祭劇CAILLINAD~うまれた朝にひびくうた 再び~

『祝祭劇CAILLINAD~うまれた朝にひびくうた 再び~』

■作/演出:神田川雙陽

■日時:
2010年5月14日(金):19時~
15日(土):13:30~ 18:30~
16日(日):13:30~
(開場は開演の30分前です。)

■会場:pit 北/区域
(JR王子駅徒歩2分。
東京都北区王子1-13-18
http://www.h7.dion.ne.jp/~babylon/)

■料金
前売:1500円
当日:2000円
(中高生無料)

Cast:
廣田卓也(劇団粋雅堂)
郁島若菜(劇団粋雅堂)
碧 愛樹(劇団粋雅堂)
服部瑞穂
深田敬子  他。


前回お仕事が入ったせいで、いけなかったクラナドの舞台をまたやるそうなので行こうかなと思います。
15日(土):13:30~ 18:30~のどちらかで見に行こうと思っています。
一緒に行ってもいいよって言う人がいたら、5/13 0:00までに連絡下さい、一緒にチケット取ります。
もっとも、満員でみられない可能性もあります。

山梨深淵コン

山梨深淵コンに行ってきました。
以前、きらさんに是非山梨まで遊びに来てくださいといわれたので、GWということもあって、参加してきました。

自分は西荻窪にも拠点があるので、前日西荻窪に泊まり、そこから、三鷹→石和温泉。
特急で一時間半程度。上野から湯沢温泉とかと同じくらいですかねえ。名古屋や草津に行くよりは近かったです。社内でビール飲みながらDSやってたらあっという間でした。

石和温泉でお昼ご飯を食べようと思ったら、タワーチーズバーガーを発見。おなかが減っていたら間違いなくチャレンジだったのですが、それほどおなかは減ってなく。特産物みたいのないかなあと思ったのですが、近くに見つけることもできなかったので、しょうがないので近くの中華屋さんで昼食。
その後、タクシーにのって会場へ。
駅→会場の山梨青少年センターはタクシーで1~2メータくらいみたいです。
で、センターにはいると、5階と4階は深淵コンで借りているようなのですが、どっちに行けばいいか、案内が無くて、ちょっと途方に暮れました。とりあえず、宿泊施設の5階に行ったら、廊下真っ暗。とりあえずはと、エレベータを下りた瞬間、ぱぱぱぱぱぱと、廊下に明かりがともって、びっくりしました。
まあ、そんな感じで、だれもいる雰囲気ではなかったので、4階に移動。
会議室で適当に集まって、おしゃべりしたりって感じで。
ここでも受付とか案内とか無かったので、途方にくれました。まあ、途方に暮れていてもしょうがないので、スタッフの人らしき人を捕まえて、受付とかあるんですか? と確認。
特にないとのことだったので、その辺の椅子に座り、辺りを観察。
あちこちに小グループができていて、そのほとんどが知り合いの様子。
自分は知り合いが数人来ているとはいえ、今回は単独参加。ゲームでもやってれば、混じるんだけどなあと思いつつ、時間が来ればライブTRPGやるみたいだし、それまではまったりしてるかと、ぼんやりしてました。
で、机とかを移動して、ライブTRPG「深淵戦記」
人狼とキャメロットを覆う影の要素を混ぜ合わせたといってました。

深淵戦記で思ったこと
・ルールサマリーは人数分あった方がよかったかなあ。ルールの説明や確認でけっこう時間取られてたし。

・人数的な問題でテストプレイができないのはしょうがないと思うけど、1回はリハーサルとして、遊んでみた方がよかったのでは。テストプレイしていないって言っていたから、リハーサルもしていないとおもわれ、そのせいが、ルールの説明とか、役の割り振りとか、けっこうぐだぐだしていた感が強かったです。

・ほとんど知らないどうしなので、多人数で人狼系のゲームやるには名簿が欲しいなと思いました。10人程度なら、名札があれば何とかなるかなと思いますが、15人とか超えると顔と名前が一致しないので。
まあ、これは、自分でメモ取っていた方もいたので、自分の怠慢かもしれません。

ゲームの結果的には、琴吹が最後、裏切り者を見つけることができなかったせいで、自陣営が負ける(最後の告発で見つけていたら、勝っていた)という、個人的には、かなり切ないエンディングを迎えました。

その後は、一度部屋に戻り、食事の時間まで、同室の方とまったりとおしゃべりして、食事をしてお風呂。
食事は、良くも悪くも合宿所のご飯という感じでした。
宿泊・朝夜つきで3500円というお値段なら全然問題なしです。

夜は、電光石火とか、鬼兜とか葡萄酒とか飲ませて貰いました。
鬼兜はさむらいナポレオンと良い勝負でした。元のお酒の良さで、鬼兜のほうはすごくすっきりしていました。
ただ、個人的には、飲んだときにははウィスキー。飲み終わったのどごしは日本酒のさむらいナポレオンのほうが好みかな。
他にも色々のませて貰ったのですが、そこで飲ませて貰ったお酒はどれも美味しかったです。
普通の飲み会なら、もう少しお酒飲んだんですけど、明日のコンベンションのこともあり、自重。

飲み会部屋から撤収し、ボードゲームで遊ぶことに。
ここで、深淵のデザイナーの朱鷺田さんと遊ぶことができました。
遊んだのは、通路というアメリカのボードゲームとゴキブリポーカー。
通路はチクタクバンバンをボードゲームにしたようなゲーム。相手の設置した通路を気にしながら、盤から落ちないように、他の相手にぶつからないようにタイルを置いていくのが、面白かったです。

ゴキブリポーカーは女性陣が強かったです。

そのあと、隣の部屋で戯れ言コートをやるというので、それに参加。
キングスコートの戯れ言版だそうです。
ときめもとかまりみてとかでも作れそうですねえ。

お風呂行っていたせいで参加できなかったもじぴったんがおもしろそうだなと思いました、今度買うかも。

ここで、零時になったので、琴吹は撤収。翌日に備えて寝ました。

で、翌日。
朝ご飯を食べて、部屋を片づけて、会場へ。
会場設営のお手伝いをした後は、ひたすら待ち。
自分は、会場の隅でネットとかしてました。
一人で来ると手持ちぶさたの時に、困っちゃいますね。
しばらくすると、開会式があって、GM紹介があって、卓分け。
デザイナーの朱鷺田さんの卓も入りたいなと思いつつ、構造型のシナリオが遊びたいなあと思っていたので、朱鷺田さんの卓の人数が少なかったら、立候補しようかなと思ってたのですが、朱鷺田さんの卓は多くも少なくもなくさらっと決まりました。

さて、じゃあ、どうしようかと考えたときに、webページにあったGM紹介で遊んでみたいと思ったシナリオは5つ。

・あのかねのなる頃に
・策謀の旗手
・君は誰とkissをする?
・ねがいがとどくひ
・糸

あのかねのなる頃には、GMがあーさんなので、頼めばやってくれると信じ、まず除外。
せっかくなので、恋愛要素があった方が面白いかなと思い、
君は誰とkissをする?とねがいがとどくひの二択にして、結局、ねがいがとどくひを選びました。
マスターが女性だったのも、選んだうちの要因でした。
深淵で女性のマスター。深淵ですから、恋愛要素の強い、柔らかいシナリオを準備されているんじゃないかと、ちょっと期待したのでした。

で、無事立卓。

テンプレート配下の通り。
「運命を待つ少女」(オリジナルテンプレート)
「傭兵」
「野槌のまじない師」
「吟遊詩人」

テンプレートを決めている最中に、あーさんが、琴吹のこと殺してくださいと、不穏当な発言をするので、殺されないためにも、明らかなPC1 である、運命を待つ少女を選択。GMにどんな女の子をイメージしていますかと聞いたら、ピュアな女の子でお願いしますといったので、ピュアにけなげな女の子をがんばって演じました。
反省点としては、商人の娘という設定だったのに、親が狩りを仕込んだという設定に引きずられ、狩人の娘ぽいロールになっちゃったことでしょうか。商人の娘をやるなら、もう少し金に汚い感じの女の子を演じた方がよかったかも。よかった点としては、先生に対しての信頼度が減っていく様子をロール的にもシステム的にも演じることができたかなと言うところかな。後から考えて、PTメンバの縁故をあげて、先生の縁故を1にすることができなかったのが、残念でした。(縁故を0にしないのは、大好きな先生だったから)

深淵はどちらかというと、対立構造の強いシナリオが多いなか、みんなで何とかしようという、協力プレイなシナリオで、心穏やかに遊べました。
少女を真正面から受け止めてくれる吟遊詩人。
少女に別の見方もあるということを教えてくれる傭兵。
少女に知識を与え、そっと影から見守る野槌のまじない師。
そんなメンツに囲まれ、運命を待つ少女は一つの運命を乗り越えることができました。

不安材料はありますが、当分は幸せな日々が訪れると思います。

とても楽しいシナリオでした。立ち位置を変えて、あるいは少女の性格を変えてまた遊んでみたいなあと思うシナリオでした。

その後朱鷺田さんのトークショーがあり、解散になりました。

自分はおみやげにサクランボワインを買って帰ったのですが、グレープフルーツジュースで割るとジュースみたいで美味しかったです。ソーダで割っても美味しいかもねと家族で話していました。

深淵コンのスタッフの方、運営お疲れ様でした。
楽しい時間を過ごせました。




2010.05.08

石和温泉にきています

石和温泉にきています
噂のタワーチーズバーガーを発見。
でも今日はおなか減っていないのでパスです。

2010.05.06

PSP買いました

ようやくPSP買いました。
なぜかソフトだけは持っていたんですが、本体は持っていなかったんですよね。
これでようやく、眠っていたゲームを遊べます。
モンハン2とときメモ4。長く遊べると良いなあ。

はじめようマイバー

mixiのソーシャルゲーム。

いまめちゃくちゃ嵌ってます。
接客業ってけっこう嫌いじゃないんですよねえ。
クレーム対応しながらのお店作りすごく楽しいです。
よかったら是非遊んでみてください。

必要経費というか散財というか

GWは家のことで、気になってできなかったことが随分進み見ましたよ。
その分お金もかかりましたけど。今月お金少ないんだけどなあ。

・カラーボックス 5000円
・畳カーペット  4000円
・プリンター  34000円
・PSP     18000円


プリンターがやっぱり痛いですね。まあ電話も壊れているようなので、仕方なくなのですが。
これから、山梨深淵コンにも行くし、さすがに来月は貯金を崩さないとダメかなあ。

まあ、どれも、前から買わなくてはいけないなあと思っていた物なので、衝動買いしたわけでは無いんですけどね。
とりあえず、カラーボックスの購入は大きいかな。
積んである本がやっと片づけられそうです。

アナログゲーム何時記201005-001

4/11
マジックが抜けていたので追加。
久しぶりにやるマジックは面白かったです。
あいてはトリッキーなポイズンデッキを用意してました。

4/17
お花見気分で昼食会 だったはずだけど、寒かったので、中止に。
前日から泊まりに来ていたしょうたさんと一緒にだらだら。

4/18
職人さんのNW2ndキャンペーンが流れて、Wろーずでも遊んでみようと思ったんですが、ともさんが風邪でダウンのため中止に。

4/24
chiroさん・MERUさん・ryuya さん・あーさん・ともさん・琴吹
あーさんGMのアリアンロッドオープンキャンペーン

村の人を人質に取られるというシチュエーションの中、どう対応するか。そう言った感じのシナリオでした。
たまたま、ギルドリーダーになったともさんは、本当にお疲れ様でした。
キャラ的には、今回は、取ったスキルがぴったりとはまったのがよかったです。
次回以降は、誰かとコンボをくめると良いのかな? 

4/29
MERUさん・chiroさん・琴吹・MTY参加者二名
MTYでMERUさんRLのトーキョーN◎VA。
情報系以外のキャラをやりたいと希望したら、回ってきたのはクグツ。
そのクグツはアヤカシ持ちでしたよ。
ということで、今回は、腹ぺこキャラ。生肉食べたい。人肉食べたい言ってました。
シナリオは、立ち位置バラバラなみんなが集まると真相がわかるという、一般的なN◎VAのシナリオで、わかりやすく楽しめました。


5/1-5/2
風邪を引く。
寒気を感じながら、家の掃除をしたり、買い物をしたり、マヨキンのシナリオ書いたり。
印刷しようと思ったら、黄色のインク切れで印刷不可に。
持っているプリンター4色のうち1色でも空になると、印刷できなくなる。
カラー印刷できないのに、黄色のインク買うのも莫迦くさいので、新しいプリンターを買わないといけないなあ。
一方で、電話も故障しているので、電話つきプリンターにしようかな。悩み中。


5/3
りょうさん・琴吹・高校連
琴吹GMで迷宮キングダム持ち回りキャンペーン。
単発だとあまり焦点が行かない感情値に焦点を当てた、感情操作系の迷宮を創ってみました。
それと新要素として、シナリオムーブも活用。
しかし、宮廷たちが、いきなり道に迷い、迷宮に入った段階で、3クォーター経過。宮廷は即座に再挑戦を選択。
えっと、これシナリオムーブ有りなんですけど・・・。
それでも、迷宮を乗り越えて、ボスを倒し、無事クリア。
とうとう二枚目の領土を獲得です。

5/4 第一部
chiroさん・ともさん・琴吹
chiroさんGMでブレードオブアルカナ3rd
PLが二人のせいか、さくさくさくとシナリオがすすみました。
わかりやすい初心者向けのシナリオなのも助かりました。
一般的なファンタジーなのは良いけど、N◎VAと同じで、どうも用語がわかりにくいです。
奇跡も、正位置と逆位置で二種類有り、慣れるまではかなりつらいです。
この辺は慣れの問題なんでしょうけど。でもまた遊びたいシステムだなと思いました。

5/4 第二部
chiroさん・ちるさん・ともさん・琴吹
初めての人がいたので、パンデミック初級モード。
今やると、初級モード軽い。余裕でクリアでした。
その後、琴吹がバイオテロリストでチャレンジ。
バイオテロリストのアウトブレイクは難しいですねえ。勝てる気しないんだけどなあ。バイオテロリスト。
初級モードじゃなく、普通モードなら、まだ戦えそうかな?


5/4 第三部
chiroさん・しょうたさん・ちるさん・ともさん・職人さん・琴吹
しょうたさんGM・琴吹SMのCST
双子のどちらかに因子があることを確認した組織は、メイドロボ・タカビーお嬢様・魔法先生・小悪魔なボーイッシュを送り込み、因子獲得の争奪戦を行うのだった。

SMやってておもったこと。このシステム、観客でも十分面白いなあ。
終了後にPLに聞き込んだところ、みんながっつりデータ読み込んで攻撃しているみたいで、すごいなあと。

今回の因子は魔法先生とメイドロボが情にまけて、兄を守ることを選びました。

5/5(5/4 第四部)
chiroさん・しょうたさん・ちるさん・ともさん・職人さん・琴吹
ブラフ。ブラフはやっぱり良いゲームですね。
ブラフ終了後解散。解散といっても、この時はAM五時頃でしたが。


5/5
chiroさん・しょうたさん・ちるさん・ともさん・職人さん・琴吹
アップルトゥアップル・メディチ・俺の嘘彼女は世界一・マンマミーヤ・ダイナマイトナース
CSTをやる前に、俺の嘘彼女は世界一で、暖機運転をしては?という意見がありました。
今回はあまり勝てなかったなあ、

後どこかでともさんとしょうたさんとdixitとか遊んだ記憶があるのだけど、どこだっけなあ・・・・

2010.05.05

05月05日のココロ日記(BlogPet)

今日は道でよい月とすれ違いました。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

@Happy_24h

  • twilog

Amazon

趣味関係