2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011.04.23

地震が来たりて

3/11に大地震が来ましたね。津波が来なければ、あれほどの被害は出なかっただろうと思いますが、自然の力は偉大です。後は原発。政府が後手後手の対応で、ひどいことになっています。困ったもんです。

今回の地震はツイッターが本当に役に立ちました。が、一方でデマを広げることにもなりました。
自分も、間違ってそれに乗ってしまったこともありました。

TLを見ててまず思ったことは、阪神大震災の教訓が生かされてるということでした。
あとは未確認情報も、確認を取ってくれるというのが大きかったです。3/11は川崎の事務所にいたのですが、電車が一日動かないということの裏を取ってもらえたのは助かりました。

自分はあまり@で話しかけない方なのですが、TL上でつらそうにしている対して、積極的に話しかけるようにしました。自分のできることは少なかったですが、声をかけるだけでも、向こうが多少なりとも元気になってくれる。そのことが自分も元気になれるのは発見でした。

地震の中で琴吹的に心に残ったのは

TRPGゲーマーの皆さん、目にした情報を信じる前に、ちょっと手元を確認してください。情報収集特技は使いましたか? 信頼できるコネクションから裏は取りましたか? 財産点や報酬点は使いましたか? その情報に関わる知識技能やエチケット技能を持っている人の発言ですか?

我々はTRPGの中であらゆる世界で、最後まで希望を持って戦い抜く事を、自分の持てる力を最大限発揮することを、仲間を信じることを、事故っても諦めないことを貫いてきました。今ここで必要なのも、やるべき事も全く同じですよね。

「ちょっと待て、ほんとにそれをリツイート?」って、よい標語になるなあ。

琴吹がつぶやいたのは


戦士は魔法で、傷を癒せない。魔法使いは武器で、魔物を倒せない。 素人が専門家と同じことをしても邪魔のなるだけ。素人にできることは、自分のできることの中で、専門家が達成値を出す時に、いかにプラスの修正を追加できるか。 そういう風に考えようと思った。

ピンチでも出目でクリティカルが出れば、なんとかなるのは、TRPGで実感済み。そして、それが、以外と出るということも。仲間がいれば、振り直し技能があるかもしれない。NPCが救いの手を差し伸べてくれるかもしれない。重要なのは、諦めないこと。これもTRPGで実感済み。頑張ろう。

バッドステータス付きで動き回ると、行動にペナルティがつくのは、TRPGで実感済みのはず。 とりあえずバッドステータス解除することに全力を尽くしては? 解除後、自分のできることをすればいいのもTRPGで実感済みだと思いますが、どうでしょう。

でした。

あと、情報が怖くなるというのを体験したのも初めてでした。
くとるふとかで、日記を読むとSANチェックというのを、ネット上の情報収集で実感中。放射能の話とか不安が募りすぎ。被災地の悲惨な映像を見てPTSDとかいうツィートの意味を実感。ただただ情報を知ろうとしているだけなのに、気がつくと何度もSANチェックやらされているのね。
という風に、心が削れていくというのを実感したのも今回の地震です。
この呟きをして以降、ニュースと新聞を遠ざけるようになりました。だいぶ手に取れるようになりましたが、まだ継続中です。


地震の影響はまだ残っていて、カラオケで、暗い歌詞の歌を聴きたくない。歌いたくない・歌えないという状況になっています。些細なことですが、好きな歌が歌えないのはけっこう悔しい気持ちがあります。

まだ地震の爪痕は多く大きく残っています。放射線という見えない敵も出てきています。
東北地方の現地に比べたら、自分の痕なんて小さなモノかもしれないですが、受けた傷は自然に治るか、誰かがヒールをかけてくれるまで、残り続けます。
願わくば自分の傷も含めて、地震で傷ついた人たちの傷が一刻も早く癒えればいいなと思ってます。

とりあえず、自分にできることは、がんばって仕事して、がんばって遊ぶ。ただそれだけなんだよなあと思っています。

アナログゲーム何時記201104-001

3/5
しょうたさん・高羽さん・琴吹他。
半出来温泉ゲーム旅行。
しょうたさんGMでゴーストハンター。
その後、ブラフ。

3/6
$Greed・Cant'Stop。
チェックアウト後に伊香保温泉に。

3/15
OQEさん・ニトロンさんとダーツ

3/19
OQEさん・ニトロンさんとダーツ

3/20
しょうさん・ともさん・職人さん・琴吹
TTR首都圏・$Greed・カタン・ボーナンザ・マンチキン
カタンやったの久しぶり。TTR首都圏は身近なだけに面白い。

3/27
ちるさん・ともさん・職人さん・琴吹
琴吹GMでCST
兄は因子を組織に奪われ廃人に。
その代償がホットケーキとはひどすぎる。
その後、$Greed・パンデミック。
パンデミックも久しぶり。残念ながら時間切れ・・・だったはず。

4/3
一人でダーツ。
お店に置いてある矢がぼろぼろすぎ。1ゲーム終わったところで退散。

4/10
ともさん・職人さんと琴吹
戸定公園でお花見。
桜の下でワードバスケット・リミット。
桜の下のゲームはかなり良い感じでした。またやりたいです。
桜の下で、飲みながら、ククなんか良いんじゃないかなと思ってました。

4/17
ドラゴンブックの帯にについてるスタンプを確認。
現状47枚? ARAスキルガイドが見つかれば50に届くんだけど。
見つからなかったらインフィニティーコードでも買おうかな。


続きを読む "アナログゲーム何時記201104-001" »

2011.04.09

プリズムま~じカル ~PRISM Generations!~おわりました

お正月に何本か買ったソフト、ようやく1本終わりました。
選んだのは魔女っこを題材とした作品。

このお話はいろいろ衝撃的でした。
魔女っこがTRPG的にいうとクラス名なんですよ。なので、おじさんだろうが、男の子だろうが、お母さんだろうがこのクラスに転職したら、魔女っこなのですよ。この設定は個人的にはなかなか衝撃的でした。OPから、おじさん魔女っこ2人のバトルからはじまるんですよ。かなりびびります。主人公は男の子ですが、当然魔女ッこです。
あと、表現にも感心しました。小さい胸をさして「哀乳」この表現は新鮮でした。

おはなしとしては、11話くらいまで全員共通ルートで、12話以降は選択肢によって好感度があがっている人の個人ルートに入っていくという形でした。
この手のゲームにしては、展開が熱いのでびっくりしました。
残念だったのはシスタールート。
シスタールートはクライマックス寸前で打ち切りみたいな。この後の展開を見たいのにという感じで終わってしまいました。その分普通のギャルゲーぽく。シスタールートを最初に攻略したい感じでした。
公式にはたぶん
シスター<トモキ<ユリ<プチ姫<イブキの順でハッピーエンドぽいです。エンディング後のコメントが
なし<おしまい<おめでとう<ハッピーエンド<ハッピーエンドレスだったので。

琴吹的な感想はとしては、イブキルートはちょっと無謀すぎ。それ故に自体が最悪の事態まで進んでしまい。それをGMの采配とPLの出目で何とかした感じ。本来ならバッドエンド直行でもおかしくないはず。

熱かったのはプチ姫ルート。GMの想定からはずれ、PLが動き回った結果、想定ルートより面白くなっちゃった。そんなイメージでした。親の心子知らず。愛しの彼女をの助けるためには何もかもを乗り越えるそんな感じのシナリオでした。

ユリルートはGM完全想定ルート。全てが正攻法。GMの用意した問いにPLが正しく答えを出した。そんなルートでした。個人的にはかなり好きなルートでした。

トモキは悪のりルート。冗談でルート用意しておいたけど、そこ行っちゃうんだ的な。嫌いじゃなかったけどッて感じです。

シナリオ的には
プチ姫
ユリ
シスター
トモキ
イブキ

キャラ的には
ユリ
シスター
プチ姫・トモキ・イブキ

攻略順序は ユリorトモキ・シスター・ユリorトモキ・プチ姫・イブキなんだろうと思います。
自分はユリ・プチ姫・トモキ・シスター・イブキでしたがちょうど隠れていたイベントが公開されていく感じで楽しめました。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

@Happy_24h

  • twilog

Amazon

趣味関係