2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 函館の夜景 | トップページ | 時間がとれなくて »

2011.06.20

北海道に行ってきました。

6/16
今回の旅行の目的はたつがみさんの結婚式。
とんぼ帰りじゃ寂しいので、少し前入りして、観光を楽しむことに。
で、選んだところが函館。琴吹の父親が北海道の出身で、道東方面はだいたい見たのですが、道南は行ったたことがなかったんですよね。
で、函館空港から、バスに30分くらい揺られて函館の街へ。
ホテルにチェックインしたら、とりあえず散策。
とりあえず、明日の朝ご飯のために朝市でも下見に行こうかなと思い、朝市へ。
ぶらぶらと歩いていくとほとんどが閉店している中、まだやっているお店があり、そこのおじさんから、イカ食べていかなイカと。
水槽で泳いでいるイカを調理してくれるということなので、急遽注文です。
で、数分後には活イカ刺しが。すごく美味しそうなので、日本酒も注文。
日本酒は千歳鶴。先月の旅行の際にも飲んだけど美味しいお酒でこれがま料理と合います。
はらわたの刺身+日本酒の組み合わせはもう、最高でした。
ちびちびやっていると、刺身がなくなり、でも日本酒はのこったので、もう一品追加。今度はニシンの刺身を注文。
ニシンてあまり食べたことないし、刺身なんてなおさら。こちらもすごく美味しかったです。

で、ほろ酔いになったところで、ざっくり市場を見て、朝市のおばさんに、美味しいお店を紹介してもらったので、その場所を確認しに、今度は市街地へ。
で、のんびりあるいて、場所を確認。その後どうしようかなと迷っていると、路面電車が走ってきて、且つ行き先に五稜郭公園前経由とか書いてあったので、飛び乗ってみる。
小さいときにのったことが有ったか無かったか。覚えている中では初体験。
車内は電車の装備にバスの装備が追加されたような感じでした。
で、五稜郭公園前でおりて五稜郭方面へその途中で小腹が好いたのでイカドゥというお店でイカ焼きを購入。
200円の割にはボリュームもそこそこ有り美味しかったです。
で、五稜郭タワー着。で、展望台へ。ここの展望台を繋ぐエレベーターにはちょっとした仕掛けがしてあったので面白かったです。
どんな仕掛けだったかはネタ晴れ回避のため自粛。気になる人は実際に行くか別途調べてみてください。
五稜郭タワーの展望台から五稜郭を見下ろしました。
観光写真とかで見る風景が目の前に広がっているのは何とも不思議な感じ。
しばらく塔の上からの風景を楽しんだ後、五稜郭の中に入らずに、路面電車とロープウェイを乗り継ぎ
今度は函館山へ。外は思ったより寒かったので、バーっぽいところで地ビールを飲みながら、日が暮れるのを待ちます。
次第に変わっていく風景は面白かったです。綺麗か?といわれると、綺麗だけどそんなに言うほどじゃないかなあとか思ったり。
ここでも、観光写真とかで見る風景が目の前に広がっているのは何とも不思議な感じでした。
その後ご飯を食べて、バーに入って、バーテンダーの人たちとククやったりしてその日は終了になりました。


6/17
朝ゆっくり起きて、朝市へ。
そこら辺歩き回ると呼び込みがかかり、うっとうしい+父親のリタイアが近いと言うことで、おみやげに何か買う相談で母親に電話。
電話しながら散策して、五月蠅いのは電話中で逃げる作戦だったのですが、その作戦をものともしない強者につかまる。
結局そこで海産物一式買いました。もの自体はすごく美味しく良い買い物になりましたけど。アレはびっくりした。
で、朝ご飯を食べた後は今度は札幌へ。函館-札幌は3時間くらい。以外遠いのね。
その道中はお弁当のカニ飯食べたり、本読んだり、寝たりとのんびりと過ごしました。
で、札幌着。ホテルにチェックイン後、少し市内を散策して戻ってきたら、、マイミクのなゆさんが近くにいるということなので、合流。
ふたりで、マイミクともさんのおすすめの焼き肉屋ととり本店に行きました。
で、そこの王カルビを注文。でかいので切り分けて食べる感じ。でもとても美味しかったです。
で、ご飯を食べて解散。その日は部屋でのんびり。
以前遊ぼうと思って挫折したいろこいすのルールを読み込み把握してました。

6/18
結婚式当日。お昼ご飯とか軽くすませていたら、ちょっと押し気味になり、さらに道に迷って、時間ぎりぎり。
かつ、招待状をホテルに置き忘れて、確認もできず少しパニックに。
なにより、たつがみさんの本名がわからないのが一番痛かった。
ネットでの交流がメインの人やネットから交流が始まった人は、本名がわからなくてこういったとき困ります。
普段そんなもの使わなくて問題ないからなおさら。
でも、まあ、なんとか会場にたどり着き、たつがみさんに挨拶して、一息ついたところで式に参加。
式を見て思ったところは、ウエディングロードが紅くない。賛美歌以外と歌える。
神父さんの祝福。アレってあまり効果ないよねということ。
二人の幸せを願う気持ちは当然ありますよ。それとはべつに、日本はともかくとして、アメリカとかのキリスト教国で離婚率の高さを考えると祝福の効果うすいなあって。
日本は宗教的には、こんな国だから、キリストさんが1/800万の力しか出せず、離婚率が高いという流れは全うだと思うんですけど、1/1の力が出せるはずのキリスト教国で離婚率が高いのはいかがなもんだろうとふと思ったわけです。

で、披露宴。指定されたテーブル名はドゴスギア。披露宴のしおりを見るとホワイトベースなんてテーブルがあるのでガンダムネタなんだなと把握。
ちなみにほかのテーブルはマゼラン・アーガマ・ラーディッシュ・ラビアンローズ・グワンバン・ムサイ・ギャロップ・ザンバジル。
あとで聞いたら、ガンダムの戦艦の名前で趣味・会社・身内・サークルで陣営を分けてあるとのこと。
なるほどねえ。
後楽しかったのは、式でのBGM。
ゲームミュージック・アニソンがいろいろセレクトされてました。
曲がかかると、趣味側の人は何の曲かわかるので爆笑したりするのですが、普通にいい曲だったりするので、趣味側以外の人がなぜ爆笑が起こったのかわからないというのが印象深かったです。
さすがに明らかなネタ曲ではみんな笑ってましたけど。この曲だったかな? もう忘れちゃいました。迷い猫オーバーランの曲だったと思うのですが……。
後おもしろいなあと思ったのは、ビールのラベルが「祝」オリジナルラベルになってました。銘柄は当然サッポロですね。北海道ですから。
その後、二次会でもいろいろやったりと盛り上がりました。
久しぶりの友人たちと話したかったのですが、体力が持たず二次会の跡は撤収。そして翌日東京に戻りました。

たつがみさん改めまして、ご結婚おめでとうございます。お幸せに。



この記事は、2012年03月に書きました。

« 函館の夜景 | トップページ | 時間がとれなくて »

レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63691/54266145

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道に行ってきました。:

« 函館の夜景 | トップページ | 時間がとれなくて »

@Happy_24h

  • twilog

Amazon

趣味関係