2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カフェスクールメモ003~サンドウィッチ | トップページ | カフェスクールメモ005~オムレツ・オムライス »

2012.08.06

カフェスクールメモ004~コーヒー

コーヒー

アロマコーヒ
90度程度の水が入ったなべに挽いた豆をいれ、ステア。
その後茶こしでこして飲む。
いろいろな味付けが可能。
コーヒーオイルが浮くのでこくのある感じに。

ドリップコーヒー
フィルターに挽いた豆をいれる
豆を平らにした後、中心に穴を開ける。
その穴に90度程度の水を細くを注ぎ、全体をしめらす、
同じ事を後2回する。
ゆっくりと中心に注ぐそのとき軽く回す感じで。
とにかく細くお湯を注ぐことが重要。
ドリップでコーヒーオイル等が吸われてしまうので、アロマコーヒーに比べるとさっぱりとした味になる。

ドリップコーヒー準備
紙フィルターを使う場合、つなぎ目を互い違いにおる。
細くお湯を注ぎ全体を湿らしてから行う。
紙のにおい等が着かなくなる。

お湯について
ポットは1.5リットルの物を使い8分目くらいまで常に入れておくこと。
湯量が変わると一定の太さのお湯を出しにくくなるため。


焙煎の強さ
0 生
1 ライト
2 シナモン
3 ミディアム
4 ハイ
5 シティ
6 フルシティ
7 フレンチ
8 イタリアン

数字が小さいほど酸味があり、数字が多いほど苦みが強くなる。
ホットコーヒーはミディアム・ハイ・シティをブレンドしている。

暑いときは薄目に、寒いときは濃いめに作ること。


作り置きコーヒー
コーヒーは通常30分でウェストだが作り置きできる方法もある。

グラスポットに氷を入れ、抽出したそばから冷やしていく。作り終わったら、残っている氷を全部捨てること。
この場合は1日程度保存が利く。

 


« カフェスクールメモ003~サンドウィッチ | トップページ | カフェスクールメモ005~オムレツ・オムライス »

カフェ準備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63691/55366845

この記事へのトラックバック一覧です: カフェスクールメモ004~コーヒー:

« カフェスクールメモ003~サンドウィッチ | トップページ | カフェスクールメモ005~オムレツ・オムライス »

@Happy_24h

  • twilog

Amazon

趣味関係