2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« アイドルマスター9hライブ 大阪2日目にいってきました | トップページ | 開発したいものあれこれ »

2016.02.16

アンドロイドソフト開発準備

いろいろアンドロイドでソフトが作りたいなと思って、開発環境構築中。

1日目
インストールしたのは、アンドロイドスタジオ。
インストールの途中でJREを要求され、慌てて、ダウンロード・インストール。
その後継続してインストールするも、かなり容量も多めでこの日は、インストールだけして、終了。

2日目
取りあえず、立ち上げてみるも、全部英語。ググって日本語化パッチを当ててみるも、あまり日本語化されない感じ。ないよりましだけど。
いろいろなページを見ながら、とりあえず
ツール-アンドロイド-ADVマネージャーから、エミュレータを立ち上げてみるも。失敗。

エミュレータでAVDを起動することはできません。 出力:エミュレータ: ERROR : x86_64版エミュレーションは、現在、ハードウェアアクセラレーションを必要とします! インテルHAXMが正しくインストールして使用可能になったことを確認してください。 CPUアクセラレーションのステータス: HAXカーネルモジュールがインストールされていません!

上記な感じなエラーが出るので調べてみると
「C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Android\sdk\extras\intel\Hardware_Accelerated_Execution_Manager
intelhaxm-android.exe」を起動し、インストールしろとの指示。
インストールしようとフォルダを見てみると。ファイルがなくて、インストールできず。

どうすればいいのかと改めて調べてみると、
ツール-アンドロイド-SDKマネージャー
 一般-アンドロイドSDKのSDKツールタブの中に、
「Intel x86 Emulator Accelerator(HAXM intaller)」というのがあるので、チェックを入れて、OK。
処理が終わったので、再度起動してみてもNG。
もう一度ググってみると、BIOSの「Virtualization Tecnoroghy」を有効にしないといけないとのこと。
BIOSを立ち上げてみると、有効になっているぽい。
途方に暮れた感じで2日目終了。

3日目。
そういえば、「C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Android\sdk\extras\intel\Hardware_Accelerated_Execution_Manager
intelhaxm-android.exe」を起動し、インストールしろとの指示。を実行していなかったなと思い当たり、
フォルダを探してみると、無事に発見。intelhaxm-android.exeを実行後、エミュレータを起動してみると、無事にエミュレータが起動。←いまここ


SDKのツールの中の、「Intel x86 Emulator Accelerator(HAXM intaller)」をチェックをいれて、何か動いても、インストールしてくれないというのが、今回の盲点ですかね。
っていうか、ダウンロードのみとか不親切にもほどがあるよねえ。初見で資料なしで解決はできない気がする。

とりあえず、えみゅを動かせたので今日はここまで。
なるべく早いうちにハローワールドまでたどり着きたいなあ。

« アイドルマスター9hライブ 大阪2日目にいってきました | トップページ | 開発したいものあれこれ »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63691/63220092

この記事へのトラックバック一覧です: アンドロイドソフト開発準備:

« アイドルマスター9hライブ 大阪2日目にいってきました | トップページ | 開発したいものあれこれ »

@Happy_24h

  • twilog

Amazon

趣味関係