2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 神社に呼ばれて―番外編その2 | トップページ

2017.03.30

神社に呼ばれてその9

3/21 善福寺に参拝してきました。
ご本尊は阿弥陀如来様だそうです。
曹洞宗のお寺さんだそうです。
このお寺さんを参拝したのは、うちのお墓がこのお寺の裏にあるからです。
参拝はしましたが、どちらかというとお墓参りのほうがメインでした。

3/28 田無神社に参拝してきました。

御祭神は大国主命・尉殿大権現(じょうどのだいごんげん)(級津彦命 しなつひこのみこと・級戸辺命 しなとべのみこと)
摂社に須佐之男命、猿田彦命、八街比古命、八街比売命、日本武尊命、大鳥大神、応神天皇が祭られているそうです。

大国主命はいわゆる大黒様ですね。一生懸命国造りをした神様です。
級津彦命 しなつひこのみこと・級戸辺命 しなとべのみこと)はイザナミとイザナギの間に生まれた神様で風の神様だそうです。
でも、田無神社では、すべての命の源である水と、よろずの災を祓う神を司る豊饒と除災の守護神とされているみたいです。
田無神社は5色の龍神様を祭っている神社でもあるので、龍神様の力のほうが強くなっちゃったんですかね?

あとは
須佐之男命、猿田彦命、日本武尊命、応神天皇は何度もお会いしてますね。
八街比古命、八街比売命、はイザナギが禊をしたときに生まれた神様だそうです。
後で調べる必要がありそうですが、イザナギが禊をしたときに生まれた神様はだいぶお会いしましたね。
大鳥大神、は天児屋命(あめのこやねのみこと)と同一視されるそうです。
一説によると天児屋命(あめのこやねのみこと)は思兼神と同一神ともされるみたいですね。
天孫降臨の際にニニギに随伴した神様だそうです。

田無神社は個人的になんだか居心地のいい神社でした。
自分的には青龍さんの近くがお気に入りです。
自分は辰年で、龍神様はかなり親近感を抱いているので、田無神社にはお散歩で行きたいなと思いました。

« 神社に呼ばれて―番外編その2 | トップページ

スピ関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63691/65083429

この記事へのトラックバック一覧です: 神社に呼ばれてその9:

« 神社に呼ばれて―番外編その2 | トップページ

@Happy_24h

  • twilog

Amazon

趣味関係